ラッピング列車 『Re+(リ・プラス)』の運行について

0514-03

 

平成30年5月16日(水)より、『Re+(リ・プラス)』として新たに運行開始。

天浜線沿線のお茶の葉とみかんをイメージしたカラーと東海道線で親しみのある懐かしの配色でラッピングを実施いたしました。平成30年5月16日(水)以降、定期列車として運転いたします。

 

国鉄二俣線全線開通80周年記念事業の一環として、80周年記念ヘッドマークを装着して運行しています。

 

■国鉄二俣線全線開通80周年記念ヘッドマークのデザイン 《優秀賞》

《優秀賞》

ヘッドマーク Re+  編集

デザイン:竹内健太(運転士)

 

IMG_0100

 

IMG_0033

 

0514-06

       ※車内イメージ

 

 

お問い合わせ先

天竜浜名湖鉄道株式会社 営業課
TEL:053-925-2276

PAGE TOP